妊娠中の食べ物による赤ちゃんへの影響

妊娠中に食べるものは、多少なりとも赤ちゃんに影響があると思うのですが、実際にはどうなのでしょう?

また、食べ物によって赤ちゃんの性格って変化していくようなものなのでしょうか?

 

 

現段階ではハッキリとしていないのですが、IQに影響があるのではないか、と言う話もありました。

 

なんだか興味深いですよね。
では、一体何を食べたらいいのでしょうか?

 

それは、結果的にママが魚を食べたのか、肉を食べたのか、という判断をしただけなんです。

 

母体であるママが、魚を中心に食べていた場合の時に産まれた子供が、お肉を中心に食べていたママから産まれた子供よりも、IQがちょっとばかり高かった、ということだったんですね。

 

しかし、何と言っても結果的にそうなっていたというだけで食べ物の影響だとは言い切れないのが現実です。

 

でも、魚を食べると頭が良くなる、ともいわれていますので、その辺はまんざらウソでもないんじゃないかな、と私は思っています。

割と積極的に魚やDHAのサプリを食べたりしていました。(産まれた後にその影響が出ているのかどうかは今の段階では、微妙ですが・・・(汗))

 

かといって魚ばかり食べるのもどうかと思います。
魚しか食べれないなんてことではないでしょうし、やっぱり理想はバランス型です。バランスの取れた食事を心がけていくようにしましょう。その中で魚を食べる機会がありそうなら、積極的に食べていくようにしたらいいと思うんです。

家族に魚が苦手な人がいるから、ということで魚を食べる機会が少ないなんて場合はサプリで補うという方法もあります。

 

どうしても魚に含まれているDHAを摂取する機会がないようであれば、そうやってサプリでサポートしていくのは充分にアリだと思っていますし、厚労省もプッシュしているくらいです。

 

だいたいサプリとかわけのわからないものは、不安だし、できれば取りれなくていいものはそのままにしておきたいなんて思っていました。最初は。

 

でも、知らなくて良いものは知らなくて良いのかもしれませんが、今まで知らなくて、もったいなかったなぁ、もっと早くに知りたかったなぁなんて思ったこともありました。

あんまりそういったことは考えない性格なのですが、その中で特に該当したのが、このサプリなんです。

→ こちら

 

そもそもは、魚が食べれる環境とはちょっと遠いかも、ということでDHAやEPAを簡単に取れる方法がないかな、なんておもって調べていたのですが、結果的にこのサプリにたどりついてしまったんですね。

葉酸サプリを探していたのではなくて。

 

基本的には、食べ物で栄養を補っていくのが理想です。

しかし、妊婦さんに必要な摂取量というのは、妊娠していないときに比べて多いです。それを食べ物だけで毎日、基準値を満たしていくというのは、相当しんどいものです。

この先、どうしても足りない栄養というのは出てくると思います。

そういった場合に、サプリメントでのサポートを、厚労省はオススメしている、ということなんですね。

 

 

まとめ

食べ物によって赤ちゃんの性格は変わるか?

  • 多少なりとも影響があるかもしれないが、まだまだ根拠は薄い
  • 結果的に産まれてきた子供のIQに差がでたことがある
  • 魚中心の場合が、肉中心の場合よりもIQが若干高かった

 

魚を食べれる環境にない、その場合は?

DHA/EPAのサプリを摂取してサポートをする。